現代人に多い鼻づまりの症状は体に異常が起こっている証拠

婦人

聞こえの力が弱くなったら

女の人

聴力サポートしてくれます

人間誰でも、年を取ると耳が遠くなってしまうものです。加齢による影響で、ある程度は仕方がないこととはいえ、「人の話が聞こえづらい」というのは、想像以上のストレスになってしまうこともあります。ストレスを軽減するため、そしてさらなる聴力低下を引き起こさないためにも、補聴器を使うのもオススメの方法です。補聴器の利用に興味はあっても、その値段はまだまだ高いものです。「本当に自分に合うのかどうか、不安だ」という方も多いでしょう。こんなときにはまず、耳の専門家である耳鼻科で相談してみるのがオススメです。自分の聞こえの状態や、補聴器によってどのような効果が得られるのか、詳しく説明してもらいましょう。耳鼻科によっては、補聴器のレンタルに応じてくれるところもあります。自分に合う補聴器を見つけるという目的も、レンタルを通じてきっと達成できることでしょう。

不安解消のためまずは相談

補聴器をレンタルするためには、そのクリニックの補聴器相談を受ける必要があることがほとんどです。補聴器とは、自分に合うものを、細かな調整のもとで使う精密機器となります。「とりあえずなんでも借りられれば良い」というものではないので、注意が必要です。また、聴力が低下している原因の中には、治療を受けることで改善可能なものもあります。こんなときには、機器をレンタルする以前に、まずは治療に取り掛かった方が合理的だと言えます。信頼できる耳鼻科医師のもと、「自分自身の聞く力」を把握することが大切です。また聞く力が弱まっているとしても、補聴器相談を得意としていない耳鼻科もあります。「補聴器のレンタルについても相談したい」という場合には、事前に問い合わせておくと安心です。